記事の内容は円 の 表面積 計算について明確になります。 円 の 表面積 計算に興味がある場合は、この【ゆっくり解説】なぜ球の表面積は円の面積の4倍になるの?の記事でComputerScienceMetricsを議論しましょう。

【ゆっくり解説】なぜ球の表面積は円の面積の4倍になるの?の円 の 表面積 計算に関連する一般的な内容

下のビデオを今すぐ見る

このcsmetrics.org Webサイトでは、円 の 表面積 計算以外の他の情報を更新して、自分自身のためにより便利な理解を得ることができます。 Computer Science Metricsページで、私たちはあなたのために毎日毎日常に新しい情報を更新します、 あなたに最高の価値を提供したいと思っています。 ユーザーがインターネット上にできるだけ早く情報を追加できます。

トピックに関連するいくつかの説明円 の 表面積 計算

今回はなぜ球の表面積が4πr^2なのかを徹底解説します(^^) チャンネル登録はこちらから↓↓↓[Contents]00:00 はじめに 00:49 球の表面積が4πr^2の理由① 03:31 球の表面積が4πr^2の理由② 11:27 球の表面積の関係ソリッドとその影の領域[Illustration]〇いらすとや 〇ニコニ・コモンズ 〇Pixabay 〇ウィキメディア 〇Adobe Stock 【SE】 〇効果音ラボ[BGM]〇ウォームワルツ(リコーダー) 〇日曜日の午後

SEE ALSO  このきち『はじめのいっぽ』Music Video | は じみに関する最も詳細な文書を取り上げました

円 の 表面積 計算のトピックに関連するいくつかの写真

【ゆっくり解説】なぜ球の表面積は円の面積の4倍になるの?
【ゆっくり解説】なぜ球の表面積は円の面積の4倍になるの?

視聴している【ゆっくり解説】なぜ球の表面積は円の面積の4倍になるの?に関する情報を発見することに加えて、Computer Science Metricsがすぐに継続的に公開する他の情報を見つけることができます。

詳細はこちら

円 の 表面積 計算に関連するキーワード

#ゆっくり解説なぜ球の表面積は円の面積の4倍になるの。

ゆっくり,ゆっくり,解説,ゆっくり,数学,数学,雑学,ゆっくり,雑学,球,円,図形,表面積,面積,体積。

【ゆっくり解説】なぜ球の表面積は円の面積の4倍になるの?。

SEE ALSO  24平均速度的计算 机械运动 中学物理 | 関連するすべてのドキュメント平均 速度 計算が最高です

円 の 表面積 計算。

ComputerScienceMetricsが提供する円 の 表面積 計算の知識を持って、あなたにそれがあなたに価値をもたらすことを望んで、あなたがより多くの情報と新しい知識を持っているのを助けることを願っています。。 Computer Science Metricsの円 の 表面積 計算についての情報を読んでくれてありがとう。

25 thoughts on “【ゆっくり解説】なぜ球の表面積は円の面積の4倍になるの? | 最も詳細な知識をカバーしました円 の 表面積 計算

  1. sorazome says:

    3blue1brownさんも同様の動画を三角比を用いて出してましたね。幾何学や代数学は面白い

  2. sun kaz says:

    高校の物理や数学の先生って改めてすごい、ってことがわからされるな
    生徒からこの手の質問されても答えられるぐらいの知識が要求されるし

  3. 熊哥 says:

    2番目の方法から、逆に 球の体積の計算方を deriveできますよね?すごい!

  4. タコ says:

    ちょうど明日球の表面積を習うところでこの動画が出て来て何故か1人優越感に浸った。

  5. 黒猫 says:

    これ数学の先生がこの動画で教えてくれたんだけど…
    先生「難しいので、高校にはいってから」
    とちょくちょくとばしていた。
    家に帰って見てみると
    俺「めっちゃ分かりやすいじゃねぇかw」
    ってなったw

  6. 鈴木すすき says:

    帯の側面積が等しくなる説明がないのは片手落ちな気がします
    とおもったけどあとで解説してた

  7. さたなあか says:

    今回は高校数学の範囲で円周を積分する方が楽で分かりやすいと思う

  8. dx karwiya says:

    小中学校数学の「なんで?」は高校で、高校数学の「なんで?」は大学数学で、大学数学の「なんで?」は院数学でハッキリするからよくできてるわ

  9. S-SLUG says:

    導けることは大切だけど結局覚えた方が楽なんよね
    三角関数の公式とかも本番で導けばいい!っていう人おるけどその数十秒の差が大きな差になることも多いし

  10. YT L says:

    むちゃくちゃ面白いし分かりやすい。
    ワードのチョイスが考えられたものであることが伝わる。霊夢がなぞに数学好き生徒みたいにキレ気味なのも面白すぎる。

  11. 山崎洋一 says:

    積分の一般公式を習うと、2πrをrで積分してπr^2、4πr^2をrで積分して(4/3)πr^3だから「覚える」公式が減るけど(これは物理にも言える。at→(1/2)at^2、mv→(1/2)mv^2とか)、さらに4πr^2をπr^2から「そりゃそうだ」って感じで導ければ、さらに「覚える」部分が減ってめでたい

  12. Bun dine says:

    「△Blue〇Brown」でも同じ方法で説明されていましたが、こちらの方が分かり易かったです。
    チャンネル登録者が5万人超えます様に

  13. Kurdt Kobain says:

    「みなしすぎじゃない?」がド文系の自分にとっては本当にそう。
    「無限にすれば」は何となく分かるけど、どこかで微々たる誤差が生じてるんじゃないかなー。もちろん色んな計算や実社会への応用には影響を与えない程度だから「そう考える(みなす)方が便利」って割り切りになってるんじゃないかなーとか。

  14. mosaic 47 says:

    球の表面積を習ったとき、教科書には「~ということが知られている」としか書いてなくて、授業終わった後に先生に聞きに行った記憶がある。
    その時見せてもらった教員用の教科書には、球の回りに紐を巻き付ける写真が乗ってた。そして隣の写真ではその紐を円になるように巻いてて、紐の円の半径が球の半径の約2倍になってて。半径2rの円の面積は4πr^2なのを考えると、凄く腑に落ちた。
    数学的な考察はあまりしてない写真だったけど、その画像のお陰でこれまで一度も忘れたことはなかった。生徒用の教科書にも載せてくれたら良かったのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です