この記事は、そのコンテンツの時間 を 作るについて明確です。 時間 を 作るを探しているなら、この【14分で解説】時間を作る方法。一流の人の時間の使い方を教えます。「一流の時間の使い方 豊かな時間を生み出す方法」中谷彰宏の記事でこの時間 を 作るについてComputerScienceMetricsを明確にしましょう。

【14分で解説】時間を作る方法。一流の人の時間の使い方を教えます。「一流の時間の使い方 豊かな時間を生み出す方法」中谷彰宏の時間 を 作るに関する関連するコンテンツの概要

下のビデオを今すぐ見る

このComputer Science Metricsウェブサイトを使用すると、時間 を 作る以外の情報を更新して、より便利な理解を得ることができます。 ComputerScienceMetricsページで、私たちは常にユーザー向けに毎日新しい正確なコンテンツを公開します、 あなたのために最も正確な知識を提供したいという願望を持って。 ユーザーがインターネット上の知識をできるだけ早く追加できる。

時間 を 作るに関連するいくつかの説明

Youtubeのチャンネル登録はこちらから⬛ 今回は中谷明宏さんの「一流の時間の使い方、豊かな時間の作り方」を解説します。 一流の時間の使い方 豊かな時間の作り方(著 中谷明宏/青雲社) Amazon ⇨ 楽天 ⇨ 時間をつくる12の極意を解説します。 00:00 オープニング 00:19 チャンスは先着順 01:17 やる気はスピード 01:49 0.1秒で負ける 02:51 「知って」から「やってみる」までの時間を短縮 セカンドレート 04: 19 普段の準備はスピードアップ 04:45 睡眠時間は? 05:46 聞く人は時間を貧乏にできることを目指していない 06:50 ミスは取り返せる。 あなたは遅刻を補うことはできません。 07:54 やり直しの時間が違う 08:43 勉強は時間を作る 09:39 速くなることは相手より速く動くこと 10:12 まとめ ⬛ 10倍速く読んで忘れない 読書法公開中 私の読書法が本になりました! Amazon読書法ランキング1位! 読書革命 ~「本の読み方」があなたの人生を思い通りにします ⇨ 読書革命の書籍解説はこちら ↓↓↓ ⬛神奈川県の理想を叶えるLINEコミュニケーション(登録者数49,059人) ⇨ 開催中の場合パソコンで今すぐスマホでLINEを開いて「@RGT0375Y」をID検索! (@をお忘れなく!) ⬛️オープンチャット読書革命~自分らしく生きる~ (登録者数1063人) ⇨ 1.YouTubeライブラリーオーナー神奈川賢教とつながる 2.勉強法、読書の4ステップ ⬛️神奈川昭典プロフィール 起業10年、7社経営 2公認会計士 著書41冊 ⇒ ⬛️ YouTubeライブラリを始めた理由 ①読書で人生に革命を起こしたい ②学ぶこと、読むことの大切さを老若男女に伝えたい ③成長したい ④できない問題はないことを全人類に伝えたい⑤出版業界を盛り上げ、作家志望者を増やしたい。 インタビュー講演依頼、YouTube動画制作依頼メール | [email protected] 読んでほしい本を紹介します。 私自身、これまで多くの本を執筆してきましたが、執筆に携わる皆様には最大限の敬意を払いながらチャンネルを運営していきたいと思います。 動画の作成にあたっては、弊社顧問弁護士の指導の下、本の内容を説明するのみとし、原作の表現を複製・翻案することはいたしません。 やってます。 私の苦手なところがあり、動画を削除したい場合は、以下のいずれかの方法でご連絡いただければ幸いです。 メール | [email protected] 今後も著作権者の皆様に感謝と敬意を込めてチャンネルを運営してまいります。 今後ともよろしくお願いいたします。[Refund policy]※LINE@登録後に有料相談をご希望の場合、ご購入日から8日以内であれば返金規定の対象となります。 3. 購入した商品が問題によりダウンロードできない場合。 上記に当てはまる方は、LINE@までご連絡ください。 ※この動画は副業の効果を保証するものではなく、効果には個人差があります。 #YouTubeLibrary #極上の時間を有意義な時間の使い方

SEE ALSO  【感動】※社会に生きづらい人は見て下さい※きっと悩みの解決策があるはずです【人生/涙腺崩壊/成功者】 | 生き づらい 仕事に関する一般的な情報が最も完全です

時間 を 作るに関する情報に関連する画像

【14分で解説】時間を作る方法。一流の人の時間の使い方を教えます。「一流の時間の使い方 豊かな時間を生み出す方法」中谷彰宏
【14分で解説】時間を作る方法。一流の人の時間の使い方を教えます。「一流の時間の使い方 豊かな時間を生み出す方法」中谷彰宏

あなたが見ている【14分で解説】時間を作る方法。一流の人の時間の使い方を教えます。「一流の時間の使い方 豊かな時間を生み出す方法」中谷彰宏に関するニュースを追跡することに加えて、csmetrics.orgが毎日下に投稿した詳細情報を読むことができます。

今すぐもっと見る

時間 を 作るに関連するキーワード

#14分で解説時間を作る方法一流の人の時間の使い方を教えます一流の時間の使い方 #豊かな時間を生み出す方法中谷彰宏。

副業,投資,起業,お金,貯金,ビジネス,公認会計士,年収,読書,書籍。

【14分で解説】時間を作る方法。一流の人の時間の使い方を教えます。「一流の時間の使い方 豊かな時間を生み出す方法」中谷彰宏。

SEE ALSO  自分が休みたいから部活停止にする監督のモーニングルーティン。【野球部 寮生活】 | 関連する知識休み たい 人生をカバーする最も詳細な

時間 を 作る。

時間 を 作るのコンテンツがcsmetrics.org更新されることで、あなたに価値をもたらすことを望んで、より多くの情報と新しい知識を持っているのに役立つことを願っています。。 csmetrics.orgの時間 を 作るについての情報を読んでくれてありがとう。

25 thoughts on “【14分で解説】時間を作る方法。一流の人の時間の使い方を教えます。「一流の時間の使い方 豊かな時間を生み出す方法」中谷彰宏 | 時間 を 作るの最高の知識の要約

  1. YouTube図書館 says:

    本日もご覧頂きありがとうございます。
    より速く学ぶため、1.5倍速、2倍速視聴をオススメします!!

    Youtubeチャンネル登録はこちらから登録できます
    http://www.youtube.com/channel/UCCOM5OkoyUFJa5T4kJn3r0g?sub_confirmation=1

    ⬛今回は中谷彰宏さんの「一流の時間の使い方 豊かな時間を生み出す方法」について解説していきます。

    一流の時間の使い方 豊かな時間を生み出す方法(中谷彰宏著 / 星雲社)
    Amazon⇨ https://amzn.to/2WTFR5P
    楽天⇨ https://item.rakuten.co.jp/book/13020978/

    時間を生み出す秘訣12個解説します。

    00:00 オープニング
    00:19 チャンスは先着順
    01:17 やる気とはスピード
    01:49 0.1秒で負ける
    02:51 「知る」と「する」の間の時間を短くする
    03:24 ラストスパートをするのは二流
    04:19 普段の準備でスピードは上がる
    04:45 何時間寝ているんですか?と聞く人は時間貧乏になる
    05:46 できるを目指さない
    06:50 間違えるは取り返せる。遅れるは取り返せない。
    07:54 リスタートの時間で差がつく
    08:43 勉強することで時間が生まれる
    09:39 速くするとは相手より先に動くこと
    10:12 まとめ

    ⬛10倍速く読めて絶対に忘れない、僕の読書法を大公開

    僕の読書法が本になりました!
    Amazon読書法ランキング1位獲得!

    読書革命〜「本の読み方」で人生が思い通りになる
    https://amzn.to/3qtZX11

    読書革命の本解説はこちら
    ↓↓↓
    https://youtu.be/Yo9lHnixfRk

  2. Mến Dương Thị says:

    ガシラの唐揚げはカラッカラに揚げて頭も骨もバリバリ食べるのが美味しい♪食べる身が少ないのではなくて食べ方が違う!!背中開いて揚げるのは背骨もカラッカラに揚げるためでもありますよ(^o^)/

  3. ホスカ says:

    一流の時間の使い方
    ① チャンスは先着順 運が良い人は速くやっただけ
    とにかく早くやる クオリティーより早くやる、たくさんやる、スピードを意識する
    ② やる気とスピード やる気=スピード スピードでやる気を示す
    ③ 0.1秒で負ける 上手くいくかどうかは0.1秒で決まる
    0. 1秒の差が日々積み重なっていく。すぐにやる、早くやる 
    一秒でも早くやる
    ④ 知るとするの間の時間を短くする
    早い人は知るとすぐにやる 知ったらすぐにやる
    ⑤ ラストスパートするのは二流
    仕事はチームでやる 一秒でも早く仕事を終わらせる スタートダッシュで動く
    ⑥  普段の準備でスピードは上がる 
    仕事の速さは毎日どれだけ準備しているかという準備9割で決まる
    ⑦ 何時間寝ているんですか?と聞く人は時間貧乏になる
    時間を増やすことよりも限られた時間をどう使うか どうやって時間を工夫するのか考える 時間の長さより時間の使い方を意識する
    ⑧ できるを目指さない スピードが速い 
    できない状態→慣れる状態→できるようになる 一流の人はできるより慣れる
    量からしか質は生まれない できないからなれるヲ意識する
    ⑨ 間違えるは取り返せる 遅れるは取り返せない
    間違えたら治せる 遅れると周りに迷惑がかかる 遅れる人は自己中
    ⑩ リスタートで差がつく
    失敗したとき、次はどうすればよいのか考えてすぐに行動に移す
    ⑪ 勉強することで時間が生まれる 忙しいから時間がないのではなく勉強しないから時間が生まれない 勉強することで圧倒的に時間を節約する
    ⑫ 早くすることは相手より先に動くこと
    早くするコツは簡単 周りの人よりも先に動くだけ
    スピードを上げたいなら仕事で成果を上げたいなら常に周りよりも1秒早く行動する
    もくひょうを達成した人、一流になりたい人は普段の時間の使い方をしっかりと見直す

  4. 愛愛 says:

    この内容と考え方1番好きです。
    あっきーさんの動画で知れたことがさらにうれしいです。
    これからも賢く生きる術を楽しみにしております。

  5. 将也 says:

    本日もありがとうございます!
    量からしか質は生まれない。
    いつ聞いても心に響きます!
    最高の言葉です!

  6. h.iwasaki says:

    チャンスは先着順、やる気はスピード、0.1秒で負ける、知ってからすぐやる、スタートダッシュする、準備が9割、やり方を工夫、勉強して時間をふやす、相手より早く動く。すべからく実践します!!

  7. Nagi Tosaki says:

    素晴らしいサマリーありがとうございます!「忙しい人は勉強してないから」これが真理だと思いました。

    知る時間は同じ、する時間で差が出る。の部分にコメントを加えると、
    何かを知るという行動は一緒でも、知った事象への捉え方や理解度が異なると、そのあとの「する」行動に雲泥の差が生まれます。チームメンバーを見てても明らかです。

    例えば、

    「売上数字が足りてない」ということを2人の営業が同時に気づく

    1人は闇雲にテレアポする
    1人は提案済みの案件が1件でも決まれば数字が行くことは分かっているので、提案済みクライアントを優先的に攻める

    など

  8. YUKA HIRAGUCHI says:

    行動が遅いので、どの言葉も刺さりました。
    できない状態→できる状態 ✘
    できない状態→慣れる状態をまず目指す
    が特に印象に残りました。
    今日は2倍速で聞いて覚書きだけにしたので早く投稿できました。
    周りの人より1秒早く行動するを意識して今日1日を生きてみます。

    アッキーさん、本日もありがとうございました。

  9. くらぷーお金の防衛大学校 says:

    運がいい人は早い者勝ち
    私も迷ったらやると言うことを徹底してから人生激変しました!!
    これはやってみないと実感できないことですが、思い立ったが吉日という言葉があるようにそうするとホントに違うのでオススメです!
    私もこれからも引き続きやっていきます!
    私は昔はラストスパート型でしたが、今はスタートダッシュ型です!
    時間貧乏にならないように行動、意識していきます!
    慣れる、習慣化してしまうとホントに楽です!
    これは私も意識してます!
    遅れるほうが間違えるより罪が重いことを意識してこれからも行動していきます!
    相手より先に動く
    徹底します!

  10. 美咲 says:

    運が良い人は、ここぞって言うタイミングがわかる人です😊
    早すぎず遅すぎず‼️
    タイミングが大切です🍀
    タイミング読める人が一流‼️

  11. 小野茂治 says:

    チャンスは早い者勝ち 運が悪い人は遅い、運が良い人が早い 一流はとにかく早い、二流は考えている時間が長い 量からしか質は生まれない 本当のやる気とはスピード 1秒、1分の差が大差 知って早く行動する人は一流 知るとやっているは全く違う 一流はスタートダッシュ、二流はラストスパート 仕事は早くやるから尊敬される 仕事は準備が9割 時間の長さより時間の使い方を意識 できる状態を目指している人は二流 できる状態ではなく慣れることが大切 間違える事は取り返せるが遅れる事は取り返せない 遅れる人は自分中心で周りの人のことを考えていない リスタートの時間で差がつく 忙しいから勉強する時間がないのではなく勉強していないから時間がないだけ 早くするとは相手より先に動くこと ●チャンスは早いもの勝ちというフレーズが印象的でした たくさんの気づきをありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です