記事の内容はファイン メット コアを中心に展開します。 ファイン メット コアについて学んでいる場合は、このオーディオ ゼネラルトランス販売 ファインメット出力トランスのレビューの記事でComputer Science Metricsを議論しましょう。

目次

オーディオ ゼネラルトランス販売 ファインメット出力トランスのレビューのファイン メット コアに関する関連ビデオの概要

下のビデオを今すぐ見る

このWebサイトComputerScienceMetricsでは、ファイン メット コア以外の他の情報を更新して、あなた自身のためのより有用なデータを得ることができます。 Computer Science Metricsページでは、ユーザー向けに新しい正確な情報を常に投稿してください、 あなたに最も詳細な知識を提供したいと思っています。 ユーザーがインターネット上の知識をできるだけ早く更新できる。

ファイン メット コアに関連するいくつかの内容

先日使用したファインメットトランスのレビュー動画です。 一般的な変圧器販売 Finemet コア出力変圧器 このチャンネルのメンバーになりませんか? 動画制作のご協力をお待ちしております。 毎月ワンコインでご協力いただけませんか? 真空管アンプとオーディオ文化を後世に残せるよう、これからも頑張っていきます。 (会員様、一般の方の区別はございません。) YouTubeにてオーディオに関する動画をアップしております。 ・過去の経験を踏まえたトーク ・アンプを作りながら新たに調べたこと ・やってみた事 ・加工の記録 など それぞれこちらSNS フェイスブック ツイッター ブログ

SEE ALSO  【高校物理実験】重力加速度の測定①(記録タイマー) | 重力 加速度 グラフに関連する知識の概要

ファイン メット コアのトピックに関連するいくつかの画像

オーディオ ゼネラルトランス販売 ファインメット出力トランスのレビュー
オーディオ ゼネラルトランス販売 ファインメット出力トランスのレビュー

あなたが見ているオーディオ ゼネラルトランス販売 ファインメット出力トランスのレビューに関するニュースを読むことに加えて、csmetrics.orgが毎日下に投稿する他の情報を見つけることができます。

詳細を表示するにはここをクリック

ファイン メット コアに関連するいくつかの提案

#オーディオセネラルトランス販売ファインメット出力トランスのレヒュー。

半田付け,半田,真空管アンプ,電子工作,DIY,自作アンプ,自作オーディオ,オーディオ,自作,組み立て方,半田付け方法,自作真空管アンプ,管球アンプ,アンプキット,製作例,無線と実験,Tube,Tube Amp,Audio,Craft audio,管球王国,ステレオサウンド,ゼネラルトランス販売,ファインメットトランス,出力トランス。

オーディオ ゼネラルトランス販売 ファインメット出力トランスのレビュー。

ファイン メット コア。

SEE ALSO  【数B】30分でベクトルを総まとめしてみた【1.5倍速推奨 / 教科書レベル】 | ベクトル 公式 一覧に関する一般的な知識が最も正確です

ファイン メット コアの知識を持って、Computer Science Metricsが提供することを願っています。それがあなたにとって有用であることを期待して、より多くの情報と新しい知識を持っていることを願っています。。 ComputerScienceMetricsのファイン メット コアについての知識を読んでくれて心から感謝します。

7 thoughts on “オーディオ ゼネラルトランス販売 ファインメット出力トランスのレビュー | ファイン メット コアに関する最高の知識の概要

  1. m net says:

    ファインメットトランスは、飽和磁束密度が低いので無理に電流を流すと周波数バランスが損なわれると思います。なのでコアボリュームはできたら大きいのを持ちたいと思いますが、近年高騰しているため悩ましい。元々はインフラの商用変圧器向けの用途でしたので、第二次、第三次高調波の歪の発生が少ないハイスピードでスッキリ系と思います。

  2. ひらせりえ says:

    ファインメットのシングル使用、たっぷりコアをおごらないと低音をとれないのが難点のようですね。(パーマロイよりはマシですが)

  3. Tensai5516 says:

    外見から推察すると出力管はVT-52でしょうか? これ好きな球でした。
    昔 VT-52シングルアンプを タンゴのOPT Uー708 ドライブは12AT7 SRPP  整流管 80 で作りましたが
    出力が1.5Wくらいと小さいのが難点。PPで作りたいけれど現在はかなり高価になってますね。

  4. ominvan says:

    巻線構造もあるんでなかなか単純には評価できないところですね。 私も散々ファインメット使ったクチですが、今は使っていません。 あの頃より音は良くなっているのかなぁ? 低域が早めに歪のが気になり辞めた次第です。
    一台で軽自動車買える位のオールファインメットアンプも作りました。30-31PPアンプで1W程度でしたが感動したのを思い出します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です