この記事の内容は、マイラ コンデンサについて明確にします。 マイラ コンデンサについて学んでいる場合は、このギター トーンコンデンサ 音質比較テスト (Guitar Tone Capacitor Sound Test)記事でマイラ コンデンサについてComputer Science Metricsを明確にしましょう。

目次

ギター トーンコンデンサ 音質比較テスト (Guitar Tone Capacitor Sound Test)新しいアップデートのマイラ コンデンサに関する関連コンテンツの概要

下のビデオを今すぐ見る

このComputer Science Metricsウェブサイトを使用すると、マイラ コンデンサ以外の他の情報を追加して、より価値のある理解を深めることができます。 csmetrics.orgページで、ユーザー向けに新しい正確な情報を継続的に投稿します、 あなたに最高の価値を提供したいという願望を持って。 ユーザーが最も詳細な方法でインターネットに思考を追加できるのを支援する。

マイラ コンデンサに関連するいくつかの内容

セラミックコンデンサーとフィルムコンデンサーの色々な音を録りました。 コンデンサ一覧 ・KCK セラミック 0.022μF ・メーカー不明 セラミック 0.1μF (画像は 0.01μF ですが・・・) ・Nissei AMZ ポリエステルフィルム 0.022μF/0.033μF ・Nissay メタライズドポリエステルフィルム 0.033μF/0.1μF ・Toshin UPZ ポリプロピレンフィルム 0.022 μF/0.033μF ・スプレーグ715P オレンジドロップ 0.022μF

SEE ALSO  結月ゆかりと量子力学03【シュテファン・ボルツマンの法則】 | ボルツマン の 法則に関連する知識の概要

いくつかの写真はマイラ コンデンサのトピックに関連しています

ギター トーンコンデンサ 音質比較テスト (Guitar Tone Capacitor Sound Test)
ギター トーンコンデンサ 音質比較テスト (Guitar Tone Capacitor Sound Test)

学習しているギター トーンコンデンサ 音質比較テスト (Guitar Tone Capacitor Sound Test)に関するコンテンツを読むことに加えて、ComputerScienceMetricsがすぐに継続的に更新される他の情報を調べることができます。

新しい情報を表示するにはここをクリック

マイラ コンデンサに関連するキーワード

#ギター #トーンコンデンサ #音質比較テスト #Guitar #Tone #Capacitor #Sound #Test。

SEE ALSO  「R」の書き方講座 | r の 書き方の一般的な内容が最も詳細です

ギター,トーンコンデンサ,音質録音比較テストGuitar,Tone,Capacitor,Sound,Test。

ギター トーンコンデンサ 音質比較テスト (Guitar Tone Capacitor Sound Test)。

マイラ コンデンサ。

マイラ コンデンサに関する情報がcsmetrics.org更新されることで、より多くの情報と新しい知識が得られるのに役立つことを願っています。。 Computer Science Metricsのマイラ コンデンサの内容をご覧いただきありがとうございます。

19 thoughts on “ギター トーンコンデンサ 音質比較テスト (Guitar Tone Capacitor Sound Test) | 関連するすべてのコンテンツマイラ コンデンサが最も詳細です

  1. Alain Brisebois says:

    So… Witch one is the cheapest? That's the one for me. All the same. Not eanough difference to bother.

  2. Kim Hansen says:

    This is a completely meaningless test. When the tone knob is on 10 the cap is completely out of the circuit. The cap is just a treble bypass cap, no signal runs through it.

  3. MacePhotography says:

    All caps do exactly the same job of diverting frequency to earth. The only difference is the quality of manufacturing or the type of material used but the end results are equal. No use chasing sound differences that don't exist. Just play and practice to sound better.

  4. Gunsaku Chiba says:

    容量が異なるとカットオフ周波数が変わるので、同じ種類のコンデンサでも微妙に変わりますよね…というのは織り込み済みですよね (^_^;

  5. Peter Stephen says:

    There is a small amount of difference . This is most likely the result of differing capacitance values due to wide tolerances. What is VERY noticeable is that your guitar is louder on the third 'G' string and weaker on the first 'E' string. With the P90 pickups , simply raise the 1st string pole screw and lower the 3rd string pole screw. That is what the adjustable pole screws are for.

  6. wiskeyclub tokyo says:

    コンデンサー動画見て弦とピックアップの位置調整せねば! と思いました(謎

  7. ちゃんねるコロ。 says:

    面白いですねー!

    このシンプルな状態でこれだけ変わるのだから、拘る価値ありますねー!!(人●´ω`●)

  8. 月叢朔螺 says:

    正体不明セラミックが意外に良いっすね、あとマイラはなんか歪んだ感じが・・・

  9. D-Industry says:

    ん~~~~・・・・・・・・・・分からん! ひょっとして、俺様の耳が腐っているのか!

  10. Joe Bianchi says:

    As the cap value rose from .022 to  to .1   the treble became faint and   harder to hear.
    To my ears, no noticeable difference between the same  value but different brands.

  11. Man Blues says:

    これ思ったんですが、そない変わりますか⁈

    確かに最初のやつと次の比較はようわかった?気がします。
    自分も今BSMのHS(エフェクター)作るために参考にみさせてもらいました。
    ありがたいです^o^

  12. Marcio Costa says:

    I'd suggest you set the tone to 2, or 3 to have the capacitor tone more pronounced.
    Having the control at 5 makes all of them sound too close one to another.

  13. サンボ6.9 says:

    個人的にはnisseiのAMZ 0.022μFが1番クリアーな音に聞こえましたが、シングルコイルでも聞いてみたいですね。

  14. Angel LaHash says:

    Do love the VIDEO, may i suggest trying some thing else MIX Cap, 11nF of two types making a 22nF (so get a High 10nF that is about 11nF for each to make the 22nF)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です