この記事では、そのコンテンツで動物 模様について説明します。 ガリレオX (2012年)第38回記事で動物 模様について学びましょう。

シマシマの謎 動物の模様を“数学”で解く?

下のビデオを今すぐ見る

このWebサイトComputer Science Metricsでは、動物 模様以外の情報を追加できます。 WebサイトComputer Science Metricsでは、ユーザー向けに毎日新しい正確なニュースを継続的に更新します、 あなたのために最も正確な価値を提供したいという願望を持って。 ユーザーが最も詳細な方法でインターネット上のニュースを把握できるのを支援する。

SEE ALSO  【高校数学】 数B-78 数列の和と一般項① | 数列 一般 項 求め 方に関する最高の知識の概要

トピックに関連するいくつかの情報動物 模様

「第54回科学技術映像祭」教育・文化部門優秀賞 2012年10月放送 生物はなぜ不思議な模様を持っているのか? この理由は、進化と遺伝子における自然淘汰によって説明されています。 しかし、生き物の模様は、実際には砂丘の風紋などの自然現象に見られる繰り返し模様と同じ原理で作られていることがわかってきました。 さらにその原理は、20世紀の天才数学者アラン・チューリングが60年前に提唱した公式に通じると言われています。 生物の模様の謎から解き明かす、生命現象の謎に迫る。[Main interviewees]近藤茂(大阪大学大学院) 三村正康(明治大学) 二宮博和(明治大学) 堀川一樹(徳島大学大学院) 中原昭夫(日本大学) 高知県立文学館 寺田寅彦記念室 ***** ****************************************** ******** ******************** <"Galileo X" program website> #アニマルパターン #チューリング #AnimalPatterns

SEE ALSO  【百鬼あやめ】新年最初の「余は悪くないもん♪」 | 余 は 悪く ない もんに関連する最も完全な知識の概要

動物 模様の内容に関連する画像

シマシマの謎 動物の模様を“数学”で解く? | ガリレオX (2012年)第38回
シマシマの謎 動物の模様を“数学”で解く? | ガリレオX (2012年)第38回

あなたが見ているシマシマの謎 動物の模様を“数学”で解く?

今すぐもっと見る

動物 模様に関連するキーワード

#シマシマの謎動物の模様を数学で解く #ガリレオX #2012年第38回。

ガリレオX,ガリレオ,サイエンス,科学,ドキュメンタリー,テレビ,BSフジ,シマシマ,模様,動物,動物の模様,数学,アラン・チューリング,大阪大学,明治大学,徳島大学,日本大学,高知県立文学館,寺田寅彦記念室。

シマシマの謎 動物の模様を“数学”で解く? | ガリレオX (2012年)第38回。

動物 模様。

SEE ALSO  個別教室のトライで塾講師のバイトしてるけど質問ある? | 家庭 教師 料金 トライに関連する最も正確な情報の概要

動物 模様の知識を持って、ComputerScienceMetricsが提供することを願っています。それがあなたに役立つことを望んで、より多くの情報と新しい知識を持っていることを願っています。。 ComputerScienceMetricsの動物 模様についての知識をご覧いただきありがとうございます。

11 thoughts on “シマシマの謎 動物の模様を“数学”で解く? | ガリレオX (2012年)第38回 | 動物 模様に関連する一般情報最も詳細な

  1. Kay Tea says:

    縞模様に関する近藤先生の講義が日本物理学会のチャンネルで見れるので是非

  2. 島宗建吾 says:

    この反応方程式を宇宙の初期に上手く当てはめれば、銀河形成のプロセスを説明できるのではないかと思ってしまった。

  3. アホロートル says:

    シマができる原理はそれでいいとして、何のためのシマ模様なのかには触れないのか
    シマウマがシマシマなのは吸血ハエに刺されにくくなるから、吸血ハエの生息地とシマウマの生息地が重なるうえ、普通の馬よりも刺されにくいのが実験で判明している
    同じ馬の仲間なのに一部に生息する馬だけシマシマなのは何か有利な条件がないと説明がつかない

  4. usya says:

    これすごいですねえ。とくにバクとパンダとホルスタインとシマウマが計算でできたときはびっくりしました。これ生命の不思議を解き明かす以外にも、人間の行動の効率化などに使えそうな気がします。飢餓問題なんかにも使えそう

  5. 利充 says:

    疑問①。シマウマの模様は、この考え方でなんとなく解りました。が、三毛猫の模様パターンは、どうなんでしょうか?

  6. aselluse1 says:

    シマウマの模様が不思議なので、上野動物園で2時間見てた事があります。
    変人扱いされましたけど

  7. 堺誠司 says:

    生命学以外にもこのような《模様》と《波》のような関係性とか…まだまだその
    【現象学的発見】があるのではないか?…と思ってしまいました❣️
    イメージだけで苦手だった世界が《日々のヒビ割れ》と呼んでいますが😀感覚的に同意でき科学や物理の近親感を享受できるようになりました。感動をありがとうありがとうございました❣️

  8. ほろん#凛fam says:

    面白いですね!こういうのを見ると自分も研究してみたくなります。地面のひび割れはダイラタンシー的に粒子間のばらつきと結合する境界値などが影響していそうです。simulationで何か出せそうな気がして楽しそうです。成長する際のアポトーシス形状も制御物質の濃度と距離の関数で表現できそうです。
    このあたり、基礎方程式を入れて Deep Learningで大量の画像から答えを出すアプローチもやってみたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です