この記事は化学 実験 室を明確にします。 化学 実験 室に興味がある場合は、この塩素 実験室的製法 実験 逆流 無機化学 高校化学 エンジョイケミストリープラス 132251の記事でComputerScienceMetricsを議論しましょう。

塩素 実験室的製法 実験 逆流 無機化学 高校化学 エンジョイケミストリープラス 132251更新の化学 実験 室に関する関連情報の概要

下のビデオを今すぐ見る

このcsmetrics.org Webサイトでは、化学 実験 室以外の他の情報を追加して、より有用なデータを自分で提供できます。 ComputerScienceMetricsページで、ユーザー向けに毎日新しい正確なコンテンツを継続的に更新します、 あなたのために最も正確な価値を提供したいという願望を持って。 ユーザーが最も正確な方法でインターネット上に知識を追加することができます。

トピックに関連するいくつかの内容化学 実験 室

#塩素 #ラボ製法実験 逆流 無機化学 高校化学 エンジョイケミストリープラス #塩素ラボ製法実験 真剣に取り組んでいます。 しかし、本格的に実験装置を作って実験を行った例は少なく、実際にやってみることで学べることもたくさんあります。 有毒ガスである塩素が発生するので、気が進まないのですが、逆流のリスクを負いながら実験を行っています。

SEE ALSO  【僕の癌は、こうやって発見され、こんな風に告知された】大腸がんステージ3b体験談 | 川口 健太郎に関するコンテンツを最も詳細にカバーする

一部の写真は化学 実験 室の内容に関連しています

塩素 実験室的製法 実験 逆流 無機化学 高校化学 エンジョイケミストリープラス 132251
塩素 実験室的製法 実験 逆流 無機化学 高校化学 エンジョイケミストリープラス 132251

学習している塩素 実験室的製法 実験 逆流 無機化学 高校化学 エンジョイケミストリープラス 132251の内容を理解することに加えて、Computer Science Metricsが継続的に下に投稿した他のトピックを調べることができます。

最新情報を表示するにはここをクリック

化学 実験 室に関連するキーワード

#塩素実験室的製法実験逆流無機化学高校化学エンジョイケミストリープラス132251。

[vid_tags]。

塩素 実験室的製法 実験 逆流 無機化学 高校化学 エンジョイケミストリープラス 132251。

化学 実験 室。

SEE ALSO  鉛筆を大量生産するプロセス。職人たちが作る日本の鉛筆専門工場 | 最も完全な鉛筆 作り方情報の概要

ComputerScienceMetricsが提供する化学 実験 室についての情報を使用して、より多くの情報と新しい知識が得られることを願っています。。 Computer Science Metricsの化学 実験 室についてのコンテンツを読んでくれて心から感謝します。

30 thoughts on “塩素 実験室的製法 実験 逆流 無機化学 高校化学 エンジョイケミストリープラス 132251 | 化学 実験 室に関連するドキュメントの概要最も正確

  1. 金紺春樹 says:

    化学反応式に塩化水素がないのになぜあるのですか?教えてください🙇‍♂️

  2. ユウヒ says:

    この単元が試験範囲なのですが、授業中、この実験がよく理解できず、この動画を見ていた高1です。
    そして、三角フラスコ内の酸化マンガンが反応して塩化マンガンになることは分かりました。しかし、塩化マンガンは淡い桃色であると習ったのですが、この動画内の三角フラスコは黒いように見えます。これはなぜでしょうか?

  3. 二葉莉音 says:

    水に溶けにくい気体を集める時、水上置換を使うと思うんですけど、なぜですか?集め終わった時に、水蒸気が混ざり、集めれたとは言えないのではないですか?共通テスト5日前ですが、疑問です、

  4. 廃人オブザイヤー says:

    これ、学校であまりやれないやつですよね?!助かります!!視覚で覚えられて良い!

  5. Shogo Miyazono says:

    貴重な動画ありがとうございます。
    気体を作る時に加熱が必要なのは、
    ①固体どうしの反応
    ②濃硫酸を使う時
    と習いました。
    今回はこのどちらにも該当しないように思えるのですが、どうして加熱が必要なのですか?

  6. Camino La Costa says:

    これはすごい動画ですね。恥ずかしながら、実際にやってるの初めて見ました。ほんとにありがとうございます。

  7. アオチャン says:

    動画を拝見させていただきました。
    安全瓶の用途がこの動画では「逆流を防ぐ」
    と書いてありましたが、加熱をやめれば逆流は起こるので正確に言えば用途は「逆流時の液体を溜める」などが正しいと思っています。間違いがあったらご指摘おねがいします。

  8. ゆうきゆうき says:

    いつもは冷静そうな先生が逆流し始めて焦っている姿をお見受けしまして僕もヒヤヒヤしましたが、やはり色々考える事もあり実験は面白いですね。塩化カルシウムよりも揮発してくる塩化水素を考えて熱濃硫酸を使用するのが適当と言うことでしょうか?

  9. かいよあいよ says:

    最近、コロナ禍により生徒同士が密になるとのことで実験は全て中止になっていたので、とても助かりました。
    言葉や解説だけでは分からない部分もこの実験動画を見た事で理由がとても理解しやすくなりました。

  10. A tom says:

    濃硫酸と水の間にもう一つ安全瓶を入れた方が良かったと思います。
    フラスコへの逆流より危険性は薄いですが、希釈熱はそれなりにあると思いますので。

  11. 989 project says:

    加熱後、三角フラスコに黄色の物質が付着しているように見えますが何故でしょうか。MnO2+4HCl→MnCl2+2H2Oの反応で塩化マンガン(Ⅱ)が出来るとは思いますが、これは淡桃色だそうです。(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E5%8C%96%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%B3(II))
    また、安全瓶に冷やされて出来た水の色が黄色がかっていますがどのような理由なのでしょうか。
    そして今回の実験ではあまり塩素を捕集できず逆流も起きてしまい、反応をすぐ止めることも難しそうに感じた為危険であると思いました。私は専門に化学を研究したことが無いため詳しくは知りませんが、実験室の製法では再現性が高く安全にかつ調整しやすいことが重要だと思います。他の様々な物質の実験的製法もこのように再現性が低く危険を伴うものが多いのでしようか。

  12. ラーメンくん says:

    逆流して、酸化マンガンと塩酸の便に入ってきたら何が危険なのですか?

  13. えぐえぐた says:

    初めて見ましたがやっぱり実験っていいですね
    ところでこの動画を見て思ったのですが気体を水に通じた時に
    H2O+Cl2=HClO+HCl
    の反応は起こらないのでしょうか?

  14. アゴメガネ男子 says:

    大学の過去問で空の瓶は逆流を防ぐためって答える問題があった意味が理解出来た……。こりゃ安全瓶ないと危ないわ笑

  15. ぐれーぷ says:

    実験系の動画はあまりないのですごく助かります!
    実際に見ることで更に理解が深まりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です