この記事の内容は英語 比較 級 最 上級 問題を中心に展開します。 英語 比較 級 最 上級 問題を探している場合は、ComputerScienceMetricsに行き、この比較① -er型とmore型の違い【基礎英文法講座第67講】の記事で英語 比較 級 最 上級 問題を分析しましょう。

比較① -er型とmore型の違い【基礎英文法講座第67講】の英語 比較 級 最 上級 問題に関する関連情報の概要

下のビデオを今すぐ見る

このWebサイトComputerScienceMetricsでは、英語 比較 級 最 上級 問題以外の他の情報を更新して、より価値のあるデータを自分で取得できます。 WebサイトComputerScienceMetricsで、私たちは常にユーザー向けに毎日新しい正確なニュースを公開しています、 あなたのために最高の知識を提供したいという願望を持って。 ユーザーが最も詳細な方法でインターネット上の知識を更新することができます。

SEE ALSO  could you do me a favor | 最も完全なcould you do me a favorコンテンツの概要

トピックに関連する情報英語 比較 級 最 上級 問題

いよいよ最後の単元「比較」です。 まず、比較級で-erを取るものともっと取るものの違い、as…as.について説明します。 また、ネイティブスピーカーでも解けないのに出題される「比較対象」の問題にも対応します。 教材はこちら→———————————— ◆前回の動画 ◆「基礎英文法講座」プレイリスト◆公式サイト◆チャンネル登録◆公式ツイッター ————————————————– 使用機材:ブラックマジックDesign ATEM Mini Pro「Tadadobi」はYouTubeで完全無料のオンライン大学受験対策塾 月曜から金曜まで毎日配信中!

英語 比較 級 最 上級 問題のトピックに関連する画像

比較① -er型とmore型の違い【基礎英文法講座第67講】
比較① -er型とmore型の違い【基礎英文法講座第67講】

学習している比較① -er型とmore型の違い【基礎英文法講座第67講】に関する情報を読むことに加えて、csmetrics.orgがすぐに継続的に更新される他の記事を見つけることができます。

ここをクリック

SEE ALSO  【to不定詞】完全理解!この1本で中学の不定詞は完璧! | 中学 英語 不定 詞に関するすべての情報が最も完全です

英語 比較 級 最 上級 問題に関連する提案

#比較① #er型とmore型の違い基礎英文法講座第67講。

ただよび,英語,英文法,more,比較級,as。

比較① -er型とmore型の違い【基礎英文法講座第67講】。

英語 比較 級 最 上級 問題。

Computer Science Metricsが提供する英語 比較 級 最 上級 問題についての情報を使用して、より多くの情報と新しい知識が得られることを願っています。。 Computer Science Metricsの英語 比較 級 最 上級 問題に関する情報をご覧いただきありがとうございます。

38 thoughts on “比較① -er型とmore型の違い【基礎英文法講座第67講】 | 最も関連性の高いすべてのドキュメント英語 比較 級 最 上級 問題

  1. mmm says:

    参考書を読んでも難しいので、先生の解説は本当にありがたいです!ありがとうございます!!

  2. Nyaho Nyaho Tamaklo says:

    本来の文法を理解した上で比較の対象と文型が違っても大丈夫だと理解するのと、それを知らないで文型が崩れているのが普通だと理解するのは全く違うと思います。

    この様な細かな事を教えて頂けるととても嬉しいです。

    ありがとうございます!

  3. Kat Woman says:

    もりテツ先生に質問です。私の義理の母はよくLittleにerをつけてLittlerと言います。私は学校でLittleにはerはつけないと習いました。もりテツ先生はLittlerは聞いたことがありますか?

  4. 日台友好 says:

    「then」の発音は/ðen/
    「than」は/ðæn/或いは/ðən/(アメリカでは/ðɛn/≒/ðen/と発音する人もいるらしい)
    アメリカ英語の/æ/は/e/と音が似てて、人によってはほぼ/e/に聞こえるからゴッチャになったのかな?w

  5. あずさの勉強 says:

    私は今中二です、学校で比較をやってます!私の学校は、英語に特化されている中高一貫なのですが、正直学校の先生よりもわかりやすかったです

  6. H.T says:

    日本の超有名な文法の参考書にはこう書いてあるが、実際は違う!!みたいな特集をして頂きたいです。

  7. MIZUKI says:

    more cleverは
    Ken is more clever than genius
    ケンは頭がいいというより賢い
    という形容詞同士の比較の時はmoreを使って、単により賢いと言いたい時はclevererだと習いました。これは正しいですか

  8. ストフラ says:

    比較の分野を発表するってさらっと言っているけどバケモンだろwwwww
    比較について調べるって大変なんてもんじゃないだろwww

  9. かず says:

    俺が中学の時の塾の先生がちょっと長い単語がmoreついてて、短いとerとか言われて、大体何文字くらいですか?って聞いたら10文字くらいじゃない?とかテキトーな事言われたの思い出したw

  10. Tommy Pochi says:

    どこの国の言葉でも、よ〜するに通じればいいじゃないの?そう固いこと言わなくても。という部分があるみたいですね。「日本の人口は中国より少ない」誰だってわかるでしょう、わざわざ「日本の人口は中国のそれより少ない」って言わなくてもねぇ。

  11. M e i . says:

    moreとmostつける時は、比較か最上に変えたい単語が6文字以上の場合につけると習いました。ちゃんとした説明が聞けてよかったです。

  12. P. John says:

    日本語だって、本当は「しだらが無い」が正しいのに、今は「だらしが無い」が普通。今どき「しだらが無い」何て言ったら「?」ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です