この記事の内容については、トランジスタ チェッカーについて説明します。 トランジスタ チェッカーに興味がある場合は、Computer Science Metricsこの【買った物紹介】AliExpressで買った物紹介記事でトランジスタ チェッカーについて学びましょう。

【買った物紹介】AliExpressで買った物紹介新しいアップデートのトランジスタ チェッカーに関連する情報の概要

下のビデオを今すぐ見る

このComputerScienceMetricsウェブサイトを使用すると、トランジスタ チェッカー以外の他の情報を追加して、より価値のあるデータを自分で提供できます。 ウェブサイトComputerScienceMetricsで、私たちはあなたのために毎日毎日常に新しいニュースを公開します、 あなたに最も正確な知識を提供したいという願望を持って。 ユーザーがインターネット上の情報を最も完全な方法でキャプチャできるのを支援する。

SEE ALSO  分数の分数乗 | すべての最も詳細なドキュメント乗数 分数

トランジスタ チェッカーに関連するいくつかの情報

プレミアをご覧の方へ~ この動画は10:08です。 この動画はサブチャンネルにアップする予定でしたが、動画に登場するテスターが便利だったのでメインチャンネルに変更しました。 ※動画内でいきなりの発言が多いので、間違っていたらコメントで指摘お願いします。 中国の通販サイトAliExpressが気になる方は下のリンクから購入するといいと思います。 2020年4月29日現在、在庫は2つあるようです。 Shigezoneのオンラインショップ————————————————- — ————————————- TC-1 テスターの上記 URL は Amazon.co です。 . jpアソシエイトリンクを使用しています。 ————————————————– ———————————- カメラ:Panasonic DMC-G7 レンズ:OLYMPUS12-50mm EZ ED サムネイル撮影機材:Panasonic DMC-G7 レンズ:OLYMPUS12-50mm EZ ED 使用BGM:[Sub-channel ~ previous video][Oka-chan GAME Channel][Twitter][Blogger]

SEE ALSO  【化学】独学で偏差値を39から70に上げる参考書と勉強法 | 化学 独学 参考 書に関連する一般的な文書

トランジスタ チェッカーの内容に関連する写真

【買った物紹介】AliExpressで買った物紹介
【買った物紹介】AliExpressで買った物紹介

学習している【買った物紹介】AliExpressで買った物紹介の内容を発見することに加えて、ComputerScienceMetricsが継続的に下に投稿したより多くのトピックを検索できます。

ここをクリック

トランジスタ チェッカーに関連するいくつかの提案

#買った物紹介AliExpressで買った物紹介。

AliExpress,テスター,Shigezone,秋葉原,秋葉,AKIHABARA,TC-1,マルチファンクションテスター,Multi Function tester,オシロスコープ,🏯スコープ。

【買った物紹介】AliExpressで買った物紹介。

トランジスタ チェッカー。

トランジスタ チェッカーに関する情報を使用して、csmetrics.orgが更新されたことで、より多くの情報と新しい知識が得られることを願っています。。 Computer Science Metricsのトランジスタ チェッカーについての記事に協力してくれて心から感謝します。

SEE ALSO  アルファベット「O」の書き方 | o の 書き方に関連するすべての情報は最高です

28 thoughts on “【買った物紹介】AliExpressで買った物紹介 | 最も関連性の高いコンテンツの概要トランジスタ チェッカー

  1. moto geie says:

    ツェナーダイオードだけは、下の段のAKK
    をつかいます。アノードを合わせるとちゃんと計れました。FET も、ジャンク基板から外した部品が有効利用できそうですね✌

  2. なまのも says:

    4:26 Irは逆電流でしょうけど、Cは空乏層を絶縁体とみなしたキャパシタとしてふるまう時の静電容量じゃないでしょうか。
    その仕組みを利用したものがバリキャップです。

  3. Fujix says:

    このテスターをアリエクに注文したら、在庫が無いからキャンセルしてくれって言われました。なんだかなぁ。

  4. OKEキューケン says:

    ダイオードのCは寄生容量ですね、順方向と逆に電流を流した時
    その容量と同じコンデンサーに電流を流したのと同じだけ電流が流れると言うことです。
    高クロックの回路でダイオードを使うときなどは注意が必要です。

    電池の電圧が3.9VぐらいしかないのでMOSFETの測定は正確に出来ないかもしれませんね。

  5. toshi -pon says:

    LCRテスター良いなって思い、注文しました。価格は上がっていますが。。

  6. Akira Tosaka says:

    これ便利ですよね! 2か月ほど前に購入しました。ZIFソケットが3MのTEXTOOLじゃなくて、パチモノのTFXTDOLとありますね。

  7. y8k3a says:

    テスターは優れものですね、気に入りました。早速発注します。あちらでは、今はコロナ騒動で郵便物が滞留しているそうなので、時間が掛かるとは思いますが・・・耳寄り情報ありがとうございます。

  8. アトム says:

    最近のテスターはハイテクだね~ 51年前中学生の頃最初のテスター買った、何回か落してるうちに壊れた、15年後にまた三和のテスター買った今も現役だ。

  9. tusru007 says:

    このテスター私も欲しい! スポット溶接興味あるので、期待してます。

  10. S0T_tube says:

    4:07からのLEDの容量値表示ですが、接合容量じゃないですかね。
    それとIrがnAで出てるから漏れ電流のような気がします。
    昔の記憶なので外してたらゴメンね。

  11. Stingray says:

    LCRテスタいいですね。
    安いのはいいけど最近中華製に頼って良いのかという自分もいる。。。

  12. 山田哲也 says:

    愛用してます.ダイオードやトランジスタ,FETの端子間容量も計測出来るので重宝しています.

  13. miyato64 says:

    youtubeで見た中でも最大クラスの衝撃でした。 若いころこういうのがあればきっと買っていたでしょう。

  14. くまてちまるの作業部屋 says:

    スーパーキャパシタの正式名称は電気二重層コンデンサで電解コンデンサとは似ているが別物

  15. よねみせ says:

    FETやトランジスタのピンアサインをいちいちデータシート見なくてもこれ一台あればわかるので便利そう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です