この記事では、そのコンテンツのトランジスタ 使い方について明確にします。 トランジスタ 使い方に興味がある場合は、ComputerScienceMetricsこの【電子工作 回路編31】トランジスタの使い方(LEDの点灯方法や計算もするよ)記事でトランジスタ 使い方について学びましょう。

目次

【電子工作 回路編31】トランジスタの使い方(LEDの点灯方法や計算もするよ)更新されたトランジスタ 使い方に関する関連ビデオの概要

下のビデオを今すぐ見る

このComputerScienceMetricsウェブサイトを使用すると、トランジスタ 使い方以外の情報を更新することができます。 ウェブサイトComputer Science Metricsで、私たちはあなたのために毎日毎日常に新しい情報を公開します、 最高の知識をあなたにもたらしたいという願望を持って。 ユーザーが最も正確な方法でインターネット上のニュースを把握できるのを支援する。

いくつかの説明はトピックに関連していますトランジスタ 使い方

今回はトランジスタ(NPN)のLED点灯に必要な計算式を紹介します。 言いたいことを説明するのにかなり時間がかかりました… *焼けたトランジスタの真似はしないでください! (トランジスタをアルミホイルなどで覆わないと全体に熱が伝わりません…) これまでに投稿した動画→

SEE ALSO  定格電力を超えると抵抗器に何が起こるのか?『発火する抵抗器』 | 最も完全な知識をカバーしましたホーロー 抵抗

トランジスタ 使い方のトピックに関連する写真

【電子工作 回路編31】トランジスタの使い方(LEDの点灯方法や計算もするよ)
【電子工作 回路編31】トランジスタの使い方(LEDの点灯方法や計算もするよ)

あなたが見ている【電子工作 回路編31】トランジスタの使い方(LEDの点灯方法や計算もするよ)に関するニュースを発見することに加えて、Computer Science Metricsが継続的に下に投稿した他の多くの記事を調べることができます。

ニュースの詳細はこちら

トランジスタ 使い方に関連するいくつかの提案

#電子工作 #回路編31トランジスタの使い方LEDの点灯方法や計算もするよ。

電子工作,電子回路,電気回路,アナログ回路,解説動画,トランジスタ,ブレッドボード,炙りカルビ。

【電子工作 回路編31】トランジスタの使い方(LEDの点灯方法や計算もするよ)。

トランジスタ 使い方。

SEE ALSO  超難問!ニセ理系用語クイズ【積分サークル×ヨビノリ】 | 関連情報の概要理系 用語 一覧

トランジスタ 使い方の知識を持って、Computer Science Metricsが提供することを願っています。それがあなたにとって有用であることを期待して、より多くの情報と新しい知識を持っていることを願っています。。 Computer Science Metricsのトランジスタ 使い方についてのコンテンツを読んでくれて心から感謝します。

20 thoughts on “【電子工作 回路編31】トランジスタの使い方(LEDの点灯方法や計算もするよ) | すべてのコンテンツはトランジスタ 使い方最高です

  1. yamatotakeru says:

    この動画良いのだが、音楽がうるさくて仕方が無い。なぜこんなうるさい、耳障りな雑音を入れなければならないのかなあ・・・。これじゃあ、視聴したくても嫌になってしまう。もう少し聞き手の立場に立って構成を考えた方が良いですよ。

  2. エレキ says:

    タクトスイッチと発光ダイオードと抵抗をそのまま繋いでしまったらまずいんですか?
    また、発光ダイオードがブザーやモーターの時もちゃんとトランジスタを接続するのがいいんですか?

  3. 木々凛々 says:

    この動画キープして随分になるけど、戻ってきたらよくわかる(^^)
    なるほど、思ってたよりも難しい話じゃないんかー。

  4. 猫のはなちゃん says:

    デジタル回路なのでトランジスタを飽和で使用するのですね。余談ですがオーディオで使用する場合Vsatはたえず変化するのかなと気になりました。

  5. 安藤豊之 says:

    C-E間にダイオードでショートしといたらトランジスタ焼けないと思うけどな
    B-E間はコンデンサでしょな Bにはバイアス抵抗あるのでしょ oo pF位の小さいのでないと
    トランジスタの足はEが起電力が大きいのでちょっとしたリード線だと引き付けられて書落ちてしまい火が出る。
    CとEの足にビーズを挿入するのはそのため。To-220はでかいからねぇ。無視できない。者にも対処の方法があるということです。スイッチであっても保護回路は大事。基本回路だけしっかりやってもダメだという事は経験知識をしっかりやるということでしょ。

  6. Motohisa Moriya says:

    LEDなどは、Vf(順方向電圧)がデータシートに最小と標準、最大がありますね。
    赤のLEDでも少し種類が違うと、1.2Vなんていうのもあります。
    青はVFが3.0〜3.6Vのものもありますので注意が必要です。

    LED自体は電流駆動の素子ですので、データシートにある、絶対最大定格を瞬間でも超えないようにしましょう。
    また、LEDは逆方向電圧(Vr)が低いので簡単に壊れますのでやらないようにしましょう。
    ブレークダウンを起こして一気に電流が流れます。
    このとき、電圧がほぼ変化しないことを利用したダイオードがツェナダイオードです。

    ところで、今回利用しているトランジスタは2SC1815ですか。?

  7. 藤原幸博 says:

    Vsat が?? しばらく考えて
    表記特性記号の記号 
    collector−emitter saturation voltage VEC(sat)
    の事だったんですね! ようやく理解しました。ありがとうございます。

  8. とうppp says:

    初歩的な質問なんですが、28:38のスイッチを押すと、ベース電流が流れなくなる理由が分かりません。電流は抵抗値が低い方へ流れるのは習いましたが、この場合、トランジスタB-E間に内部抵抗があるということでしょうか。。?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です