この記事の情報はギリシャ 文字 筆記 体について説明します。 ギリシャ 文字 筆記 体を探している場合は、このギリシャ文字をブロック体と筆記体で書いてみたの記事でComputer Science Metricsを議論しましょう。

ギリシャ文字をブロック体と筆記体で書いてみたのギリシャ 文字 筆記 体の関連ビデオの概要更新

下のビデオを今すぐ見る

このcsmetrics.orgウェブサイトでは、ギリシャ 文字 筆記 体以外の知識を追加して、より価値のある理解を深めることができます。 csmetrics.orgページで、ユーザー向けの新しい正確なニュースを常に更新します、 あなたに最も完全な価値を提供したいという願望を持って。 ユーザーが最も詳細な方法でインターネット上の理解を更新することができます。

ギリシャ 文字 筆記 体に関連するいくつかの内容

チャンネル登録お願いします![Pen used in the video]ゼブラ サラサクリップ(1.0mm)[Underlay used in the video]共栄プラスチック 下敷き オリオンズ ペン用 ソフト A4透明[Video camera used in the video]ソニー SONY ビデオカメラ ハンディカム 光学30倍 内蔵メモリー 64GB ブロンズブラウン HDR-PJ680 TI Twitter Instagram #書道家 匠

SEE ALSO  1.6 球的表面積與體積 【MATHTSING高中數學】 | 球 体積 表面積に関連するすべての情報が最も正確です

一部の画像はギリシャ 文字 筆記 体に関する情報に関連しています

ギリシャ文字をブロック体と筆記体で書いてみた

読んでいるギリシャ文字をブロック体と筆記体で書いてみたに関する情報を読むことに加えて、Computer Science Metricsを毎日下に投稿する他のトピックを検索できます。

最新情報を表示するにはここをクリック

ギリシャ 文字 筆記 体に関連する提案

#ギリシャ文字をブロック体と筆記体で書いてみた。

[vid_tags]。

ギリシャ文字をブロック体と筆記体で書いてみた。

SEE ALSO  有効数字のルールを再確認!#Shorts | 最も完全な知識の概要有効 数字 ルール

ギリシャ 文字 筆記 体。

ギリシャ 文字 筆記 体の内容により、ComputerScienceMetricsがあなたがより多くの情報と新しい知識を持っているのを助けることを願っています。。 ComputerScienceMetricsのギリシャ 文字 筆記 体についての情報を読んでくれてありがとう。

49 thoughts on “ギリシャ文字をブロック体と筆記体で書いてみた | 最も完全なギリシャ 文字 筆記 体コンテンツをカバーしました

  1. Hyacinthe7 says:

    Very nice, but you’ve written some letters very strangely, in ways we wouldn’t recognise here in Greece. First and foremost your Ξ, in cursive we write it similar to the Chinese character for king (wang). Next, your Y should be how you wrote Ψ and your Ψ should still look like a fork. Your Φ needs fixing too, the circle should be clear. As for the Δ, this should be like the cursive English D.

  2. Geng Chen says:

    Inventors of Roman alphabet be like: We can’t think of letters, better borrow some from other languages and put our own twist on them!
    Japanese and Koreans be like: We did that too!

  3. Luigge says:

    why Ι and Ψ both look like Υ? also lower case Γ is γ and lower case Y is υ… why did not the Greek made lower letter the same as higher ones?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です