記事のトピックは尿素 とはを中心に展開します。 尿素 とはを探している場合は、この無ければ社会が成り立たない?尿素の話(余談だらけのゆっくり化学解説58)の記事でComputer Science Metricsを議論しましょう。

無ければ社会が成り立たない?尿素の話(余談だらけのゆっくり化学解説58)の尿素 とはに関する関連情報の概要最も正確

下のビデオを今すぐ見る

このComputerScienceMetricsウェブサイトでは、尿素 とは以外の情報を更新して、より便利な理解を得ることができます。 WebサイトComputerScienceMetricsでは、ユーザー向けに毎日新しい正確なコンテンツを投稿しています、 あなたに最も完全な知識を提供したいという願望を持って。 ユーザーが最も正確な方法でインターネット上のニュースを把握できるのを支援する。

尿素 とはに関連するいくつかの説明

尿素はその名の通り尿に含まれる物質ですが、なぜ社会で役立つのでしょうか? 合わせてみました。 以前別テーマで作った尿素の動画です。ヤフーニュースの尿素不足の記事です。ツイッターやってます。 よかったらフォローお願いします。

SEE ALSO  TLC展開および発色 | アニス アルデヒドに関連するすべての情報は最高です

尿素 とはのトピックに関連する画像

無ければ社会が成り立たない?尿素の話(余談だらけのゆっくり化学解説58)
無ければ社会が成り立たない?尿素の話(余談だらけのゆっくり化学解説58)

あなたが見ている無ければ社会が成り立たない?尿素の話(余談だらけのゆっくり化学解説58)に関するニュースを見ることに加えて、Computer Science Metricsが継続的に下に投稿した他の記事を読むことができます。

新しい情報を表示するにはここをクリック

尿素 とはに関連する提案

#無ければ社会が成り立たない尿素の話余談だらけのゆっくり化学解説58。

化学,余談だらけのゆっくり化学解説,尿素。

無ければ社会が成り立たない?尿素の話(余談だらけのゆっくり化学解説58)。

尿素 とは。

尿素 とはについての情報を使用すると、Computer Science Metricsが提供することを願っています。。 ComputerScienceMetricsの尿素 とはについての知識をご覧いただきありがとうございます。

SEE ALSO  リケジョ黒沢が挑戦!化学式クイズ前編 | 化学式 クイズの最も完全な知識の概要

42 thoughts on “無ければ社会が成り立たない?尿素の話(余談だらけのゆっくり化学解説58) | 最も正確な関連コンテンツの概要尿素 とは

  1. んほ says:

    タンパク質が熱変性した卵に尿素をかけて遠心分離すると一部生卵に戻るらしいですよ

  2. CC50 says:

    昔は市バスやトラックが発進、加速する度に黒煙が出でたが今はその光景も珍しくなった最近の排気は本当に綺麗
    高速道路のトンネルも昔はもうちょっと煙たかったし排気ファンも高速回転してた。

  3. dil-666 says:

    グリスとディーゼルエンジンのなんやかんやで使うくらいしか思い浮かばなかったけど、へーー!って感じ😲

  4. もっさり says:

    ディーゼルエンジンも排ガスを綺麗にするのに、結局石炭が必要だったというオチを知ってしまった。

  5. くおんたまき says:

    あ、尿素水がひっ迫高騰してるのはk国だけっぽい。
    (日本も潤沢にあるわけじゃないが、生産も輸入もしてるので騒ぐほどじゃない)

  6. わた says:

    サムネの日テレYahoo!ニュース
    「日本の゙輸出規制゙のトラウマ再び」って見出しは悪質ですね。

    日本がフッ化水素などで行ったホワイト国除外は「輸出管理の厳格化」であって、規制などしていない。
    ノーチェックに近い特別扱いをやめ、ちゃんと手続きすれば需要分を供給できる仕組みにしただけ。

    今回、自分勝手に尿素を売らなくなったC国のやってることといっしょくたにしてはいけない。

  7. わた says:

    尿素と石炭は原材料としてもだけど、高温高圧を作るために、直接or間接的に燃料が必要だからだと思う。
    石炭を存分に使えないからC国国内では停電までさせているのだし。
    (環境のためにわざと火力発電所を停めているとかいうヨタ話は無視する)

  8. Masa Osawa(サムサムオに変更中) says:

    なんか、尿素水が汚染低減用途であれば、某国とかは汚染上等で尿素水なしで動くようにエンジン改造して、汚染撒き散らしながら走り回る気がする。

  9. けんた says:

    オーストラリアと中国の国名は出しているのに、あの国名は巧みに避けてて草

  10. 植木屋けやきチャンネル says:

    石炭の輸入制限によるものだけでなく、工場を動かすための電力もかなり不足してるから
    「しゃあねえ石炭火力発電動かすか」と言う事でも石炭が不足しているみたいだね。
    中国って石炭取れないのかな?

  11. MASS Belle says:

    2:00 ここで歴史書で有名な空気から肥料(火薬)を作るアンモニア合成のハーバー・ボッシュ法が絡んでくる訳ですね。
    アンモニアの話で肥料との関係はよく出てきますが、本当は尿素だったんですね。
    そもそも劇物のアンモニアは生物に優しくないから、アンモニアそのものじゃ無いってのに気が付くべきでしたw
    火薬の原料の硝酸アンモニウム合成の為のオスワルト法も覚えたので歴史的経緯も、今回で回収できましたw

  12. 楠川凪沙 says:

    中型免許を取った時に初めて「尿素」という言葉を見て「トラックは軽油とおしっこで走ってるのか」と思ったことがあります

  13. ゆっくり古物商チャンネル says:

    尿素が切れても動くけど、一回エンジン切ると再始動できない車種が多いんじゃないかな。

  14. ブロークンロボット says:

    名前的に汚いイメージがありますけど、肥やしになったり、扱いやすい樹脂になったり、ディーゼルの排気ガスをクリーンにしたり、今後も需要は高そうですね。

  15. ピークちゃんの右腕 says:

    最近、中国からの酢酸エチルの供給がストップして、化学系界隈がガヤガヤしています。そこら辺の話も含めて酢酸エチルの解説をお願いします。

  16. みつきれい says:

    環境過激派にとってはディーゼル車も絶滅させたいんだろうけど、野菜は困るだろうな。

  17. クロス@V says:

    なんで不足してるのかと思ったら石炭が原料だからなのか。化学って妙な所で繋がってて面白いなぁ

  18. 21 Ta says:

    単なる印象の問題なんだが、名前が「尿素」じゃなきゃダメなんだろうか?
    って思わなくもない

  19. バナナ結合sp5混成 says:

    uréeが肥料に使われるからといって
    uréeと殴ることで生命を与えられるジョルノのゴールド・エクスペリエンスの元ネタではないw

  20. 勝信吉井 says:

    尿素がないとNOx減らないもんね。でも、日本だと車検とか点検時に補給するのに隣国さんでは今までどうしていたんだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です