オルタネーターは電流を発生させるための特殊な装置であり、ベトナム人にとってもはや奇異ではありません。これは産業で使用されるデバイスであり、電流を供給するために今日非常に人気があります。この記事の内容は、オルタネーターとは何ですか? オルタネーターの構造は?オルタネーターには何種類ありますか?オルタネーター式およびその他の関連情報。

オルタネーターは電流を発生させるための特殊な装置であり、ベトナム人にとってもはや奇異ではありません。これは産業で使用されるデバイスであり、電流を供給するために今日非常に人気があります。この記事の内容は、オルタネーターとは何ですか? オルタネーターの構造は?オルタネーターには何種類ありますか?オルタネーター式およびその他の関連情報。

オルタネーターとは?

オルタネーターとは。

オルタネーターは、機械エネルギーを交流の形で電気エネルギーに変換する電気装置として理解されています。誘導電流は、コイル内の磁場を変化させることができる電磁誘導の原理に基づいて生成されます。

AC 発電機は通常、永久磁石を使用してマグネトーと呼ばれる磁場を生成します。

市場に出回っているほとんどの発電機は、周波数が 50 Hz であるか、わずかに大きい 60 Hz の発電機を備えています。周波数の高い大容量の発電機は、重工業用機器でよく使用されます。

SEE ALSO  電磁気のおすすめ教科書 | 電磁気 学 参考 書に関連するすべての情報

オルタネーターの構造

交流発電機の構造は非常にシンプルで、インダクター(ロト)とアーマチュア(固定子)の 2 つの主要部分で構成されています。これらの部品はそれぞれ異なる構造と機能を持っており、組み合わせることで機器を動かすための電源となります。

  • オルタネーターは 2 つの部分で構成されています。(写真:インターネットコレクション)
  • インダクタ (ロト) : この部分は電磁石のようなもので、動作すると変化する磁場も作成されます。
  • アーマチュア (固定子):この部品は、同じサイズの銅コイルで構成された導体フレームで構成され、これらの銅線はスチール コアの周りに円形に固定されています。
  • 上記の2つの主要部品に加えて、AC発電機には、発電機、冷却システム、燃料供給、排気、フレームなど、他の多くの部品も装備されます…

オルタネーターの動作原理

オルタネーターはどのように機能しますか

オルタネーターは、電磁誘導に基づいて動作します。

コイルの断面を通る磁石の磁力線の数が交互に増減するとき(またはコイルを通る磁束が変化するとき)、このとき誘導電流がコイルに現れ、交互に方向を変えます。

コイルまたは磁石の回転により、コイルを通過する磁束が交互に増加または減少します。

このサイクルが続くと、電流が発生します。

オルタネーターは何に使用されますか?

オルタネーターは、日常生活において非常に重要でありふれた電源装置です。

その主な用途は、停電時のバックアップ電源を提供することです。さらに、生産工程で電気エネルギーを増加させるためにも使用されます。

特にこの交流発電機は、家庭内の電圧整流に使用されています。生産と生活のプロセスをより良くするのに役立つからです。

オルタネーターには何種類ありますか?

1相オルタネーター

単相オルタネーターは、単相交流を生成します。

単相オルタネーター。

単相オルタネーターの製作

インダクタ – 回転部分 (roto):これは永久磁石であるか、磁場を生成する 2 つの部分からなる電磁石の場合もあります。

SEE ALSO  【セリア】コレがあれば安心! USB延長ケーブル | 100 均 usb 延長 ケーブルに関する知識を最も正確にカバーしてください

アーマチュア固定部(ステータ):この部分は銅コイルで構成され、誘導起電力を発生します。

単相オルタネーターの動作原理

回転子が回転すると、コイルを通る磁束が変化し、このときコイルに誘導起電力が現れます。コイルの中で回転子が安定して回転すると、誘導起電力も交流となり、取り出して利用します。

単相オルタネーターの長所と短所

利点:

  • 回路構成を幅広く正確に自動調整し、制御回路をよりシンプルにします。したがって、納品される機械の品質は常に高くなります。
  • 機械はコンパクトな構造で軽量なので、柔軟に移動できます。
  • 使用する専用の部屋に投資する必要はありません。
  • 発電機の使い方は簡単で、負荷を機械に直接接続するだけで使用できます。

欠陥

古い単相発電機は、振動環境では整流子とブラシ システムが原因で非常に簡単に爆発するため、依然として信頼性に欠けています。

三相オルタネーター

マシンは、同じ周波数と振幅の 3 つの交流電流を使用するシステムで構成されていますが、位相はずれています。

三相交流発電機の製作

三相交流発電機の構造は、2つの主要部分からなる単相タイプと大差ありません。

  • インダクタ (ロト):これは固定軸の周りを回転して可変磁場を生成できる磁石です。
  • アーマチュア (固定子):同じ巻数、サイズの 3 つの鉄コイルで構成され、互いに 120 度の角度で円上に配置されます。

三相オルタネーターの動作原理

3相オルタネーター。(写真:インターネットコレクション)

電磁誘導の原理に基づいています。電磁石の付いたローターがコイルの中で回転を始めて固定すると、コイルの両端に電圧が発生し、交流電流が発生します。固定子には、120 度間隔で配置された 3 つの巻線があります。回転子の間で磁石が回転すると、各巻線に交流が発生し、これにより 3 相交流が生成されます。

三相交流のメリットとデメリット

利点:

SEE ALSO  【高校 数学Ⅰ】 三角比6 長さを求める1 (11分) | 関連するすべてのドキュメント三角 比 の 利用が最高です

使用すると非常に燃費が良い

機械設計は頑丈なので、防振性に優れています

過酷な環境下でも使用可能

大容量で連続稼働時間

欠陥

サイズが大きいので移動が大変

機械は非常に複雑なため、メンテナンスと使用に関しては技術者が必要です。

1期モデルよりも初期投資コストが高い

交流発電機の生活への応用

電気エネルギーの導入は、人類にとって重要な役割を果たし、さまざまな分野で広く応用されているため、人類にとって驚くべき新しい一歩を踏み出したと言えます。Monkey を使用した AC 発電機の応用例をいくつか見てみましょう。

産業分野のオルタネーター

産業界で使用される発電機のイメージ。(写真:インターネットコレクション)

工業生産活動の分野では、大量の電力を消費する設備、機械、送電線を使用する必要があります。したがって、電力会社の突然の停電スケジュールが過負荷になった場合、追加の需要を満たすことができるのは 3 相 AC 発電機だけです。経済的損失だけでなく、中断することなく、ビジネスが継続的に運営されるのを支援します。

オルタネーター使用時の注意

発電機に限らず、長く使いたい機器は基本的な理解と知識が必要です。AC ジェネレーターを使用する際に知っておくべき注意事項を次に示します。

  • 電気的に接続されたデバイスを定期的にチェックし、常に安全に保つ
  • 発電機を家の中や近くで使用しないでください
  • 機械の作動音にご注意ください
  • ニーズに合わせて発電機を購入する
  • 燃料を追加する前に発電機を冷ましてください
  • 動作電圧、周波数、電力を許容範囲内に保つ
  • 機械を定期的に点検し、定期的に保守する

上記はAC 発電機に関するすべての知識です- 物理学 9 は、学習と学習プロセスを支援するために必要です。が提供する有用な情報が、AC 発電機に関する疑問の解決に役立つことを願っています。また、基礎知識編では他教科の面白い情報も学べます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です