この記事では、素数 を 求める プログラムの内容について説明します。 素数 を 求める プログラムを探している場合は、ComputerScienceMetricsに行き、この[Pythonプログラミング]いろんな方法で素数を求めてみるよの記事で素数 を 求める プログラムを分析しましょう。

目次

[Pythonプログラミング]いろんな方法で素数を求めてみるよで素数 を 求める プログラムに関する関連情報を最も詳細にカバーする

下のビデオを今すぐ見る

このComputer Science Metrics Webサイトでは、素数 を 求める プログラム以外の知識を更新して、より有用なデータを自分で更新できます。 WebサイトComputer Science Metricsでは、ユーザー向けに毎日新しい正確なコンテンツを更新します、 あなたに最も正確な価値をもたらしたいという願望を持って。 ユーザーが最も詳細な方法でインターネットに思考を追加できるのを支援する。

トピックに関連するいくつかの説明素数 を 求める プログラム

このチャンネルは、プログラミングの講義や実験、理論の検証、遊びなどのチャンネルです。 今回は、素数を見つけるアルゴリズムをいろいろと検証してみました。 Pythonの文法を覚えていない方は、動画講座があるので、視聴すればPythonの基礎文法を押さえることができます。 5時間で学べるプログラミングの基礎(python編) プログラミングを学びたい、上達したい方はチャンネル登録をお願いします。 担当講師:おつぴーさん。 彼女はマーケティングとプログラミングのインストラクターです。 ご意見・ご感想はコメント欄にお願いします。 解説資料はこちら よく​​使うPythonコードをまとめました。 note twitter おつぴーのHP #プログラミング#Python #素数#アルゴリズム

SEE ALSO  【高校物理】 熱力学20 断熱変化、ポアソンの法則 (20分) | 関連するコンテンツの概要断熱 圧縮 仕事新しいアップデート

画像は素数 を 求める プログラムの内容に関連しています

[Pythonプログラミング]いろんな方法で素数を求めてみるよ
[Pythonプログラミング]いろんな方法で素数を求めてみるよ

読んでいる[Pythonプログラミング]いろんな方法で素数を求めてみるよに関するコンテンツを表示することに加えて、Computer Science Metricsが毎日下に投稿する他の記事を見つけることができます。

最新情報を表示するにはここをクリック

一部のキーワードは素数 を 求める プログラムに関連しています

#Pythonプログラミングいろんな方法で素数を求めてみるよ。

Python,プログラミング,素数,アルゴリズム。

[Pythonプログラミング]いろんな方法で素数を求めてみるよ。

SEE ALSO  【第1弾】今まで出会ったダメ塾講師 | 塾 講師 間違え て 教え たに関する文書の概要が最も正確です

素数 を 求める プログラム。

素数 を 求める プログラムの知識を持って、Computer Science Metricsが提供することを願っています。それがあなたにとって有用であることを期待して、より多くの情報と新しい知識を持っていることを願っています。。 Computer Science Metricsの素数 を 求める プログラムに関する情報をご覧いただきありがとうございます。

One thought on “[Pythonプログラミング]いろんな方法で素数を求めてみるよ | 関連情報素数 を 求める プログラム新しい更新をカバーします

  1. kjsaka says:

    1ヶ月少し前にメルセンヌ素数をリュカ・レーマー・テストで発見するC言語プログラムを作ったので載せます。
    当時,他の動画へのコメント用に1日で作った物なので,19728桁以下の制限付ですし,改善の余地も多数あるとは思いますが…
    同じ計算をする式(n<<4 等)が複数箇所に出て来ますが、これはコンパイラによる最適化をあてにしているからです。
    #include <stdio.h>
    #define Size 4096
    typedef unsigned int uint;
    int test(int p);
    uint s[Size], ss[Size<<1];
    int main(int argc, char* argv[]){
    int a,p;
    for (p = 3; p < (Size<<4); p += 2){
    a = 3; while (a*a <= p && (p % a) != 0){ a += 2; }
    if (a*a > p && test(p)){ printf("2^%d-1n", p); }
    }
    return 0;
    }
    int test(int p){
    int L,idx,m,n,i,j,k;
    uint r,b;
    L = ((p-1)>>4)+1;
    s[0] = 4; for (m = 1; m < L; m++){ s[m] = 0; }
    for (idx = 2; idx < p; idx++){
    for (m = 0; m < L+L; m++){ ss[m] = 0; }
    for (m = 0; m < L; m++){
    r = 0;
    for (n = m; n < m+L; n++){
    r = r + ss[n] + s[m] * s[n-m]; ss[n] = (r & 0xFFFF); r >>= 16;
    }
    while (r != 0){
    r += ss[n]; ss[n] = (r & 0xFFFF); r >>= 16; n++;
    }
    }
    r = ss[0] – 2; ss[0] = (r & 0xFFFF); r >>= 16;
    m = 1; n = ((p+p-1)>>4);
    while (r != 0 && m <= n){ r = ss[m] – 1; ss[m] = (r & 0xFFFF); r >>= 16; m++; }
    if (r != 0){
    ss[0] = ((ss[0] – 1) & 0xFFFF);
    m = (p>>4); ss[m] = ((ss[m] + (1<<(p & 0xF))) & 0xFFFF); m++;
    while (m <= n){ ss[m] = 0; m++; }
    }
    for (i = p-1; i >= 0; i–){
    b = 0;
    for (n = ((i+p)>>4); n >= (i>>4); n–){
    j = i -(n<<4); if (j < 0){ j = 0; }
    k = i+p-(n<<4); if (k > 16){ k = 16; }
    if (k <= j){ r = 0; } else { r = (((1<<(k-j))-1)<<j); }
    if (r != ss[n]){
    if (r > ss[n]){ b = 1; }
    break;
    }
    }
    if (b == 0){
    for (n = (i>>4); n <= (((i+p)-1)>>4); n++){
    j = i -(n<<4); if (j < 0){ j = 0; }
    k = i+p-(n<<4); if (k > 16){ k = 16; }
    r = ss[n] – b – (((1<<(k-j))-1)<<j);
    ss[n] = (r & 0xFFFF); b = ((r>>16) & 1);
    }
    while (b != 0 && n <= (((p-1)+p)>>4)){
    r = ss[n] – b; ss[n] = (r & 0xFFFF); b = ((r>>16) & 1); n++;
    }
    }
    }
    for (m = 0; m < L; m++){ s[m] = ss[m]; }
    }
    for (m = 0; m < L; m++){ if (s[m] != 0){ return 0; } }
    return 1;
    }

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です