この記事の内容はefset 難しいを中心に展開します。 efset 難しいについて学んでいる場合は、この複素ニューラルネットワークを使った地中レーダ地雷探知装置 : DigInfoの記事でcsmetrics.orgを議論しましょう。

複素ニューラルネットワークを使った地中レーダ地雷探知装置 : DigInfoのefset 難しいに関する関連ビデオの概要

下のビデオを今すぐ見る

このcsmetrics.org Webサイトでは、efset 難しい以外の他の情報を追加して、より有用な理解を得ることができます。 Webサイトcsmetrics.orgでは、ユーザー向けの新しい正確なニュースを絶えず更新します、 あなたのために最高の知識を提供したいと思っています。 ユーザーが最も詳細な方法でインターネット上のニュースを把握できるのを支援する。

efset 難しいに関連するいくつかの情報

DigInfo TV – 2010/12/8 東京大学の地中レーダを用いた地雷可視化技術

SEE ALSO  同意を求める「~ですよね」の付加疑問文を使えるとかっこいい! | 最も正確な知識の概要命令 文 付加 疑問 文

いくつかの写真はefset 難しいの内容に関連しています

複素ニューラルネットワークを使った地中レーダ地雷探知装置 : DigInfo

あなたが見ている複素ニューラルネットワークを使った地中レーダ地雷探知装置 : DigInfoに関するニュースを発見することに加えて、ComputerScienceMetricsを毎日下の更新する記事を読むことができます。

詳細はこちら

efset 難しいに関連する提案

#複素ニューラルネットワークを使った地中レーダ地雷探知装置 #DigInfo。

DigInfo,DigInfoNews,DigInfoTV,News,地中レーダによる地雷可視化技術,東京大学,The,University,Tokyo,マイクロウェーブ展2010,Microwave,Exhibition,2010,大学,レーダ,複素ニューラルネットワーク,ニューラルネットワーク,カンボジア,地雷,地雷除去,地雷探知,廣瀬研究室。

複素ニューラルネットワークを使った地中レーダ地雷探知装置 : DigInfo。

efset 難しい。

efset 難しいの内容により、csmetrics.orgが更新されたことで、あなたに価値をもたらすことを望んで、より多くの情報と新しい知識が得られることを願っています。。 Computer Science Metricsによるefset 難しいに関する記事をご覧いただきありがとうございます。

SEE ALSO  あなたに会えなくて(Don't Know Why日本語訳詞ver) - Norah Jones(カバー) | 最も完全な関連コンテンツの概要don t know why 意味

5 thoughts on “複素ニューラルネットワークを使った地中レーダ地雷探知装置 : DigInfo | 最も詳細なefset 難しいコンテンツの概要

  1. SupCha says:

    ドンドン行きましょう!
    東京灯台の
    文系は傀儡赤錆ゴミヘッド火炎瓶消火器ヘルメットタオルゲバ棒であかんけど
    理系は大変優秀でよろしゅうございます!ルーピーはバカ!

  2. やまねこ says:

    よくわからんが、複素ってぐらいだから、位相の差異をニューラルネットワークで地雷パターンとそうでない石などのパターンとの違いを検出してるってことかな

  3. MrTurnB says:

    ニューラルネットワークで情報を処理するレーダーだからようは一個一個の地雷を見つけるのではなくてどこにどれだけの地雷が何種類あるかを感覚的につかむってことではないでしょうか?

  4. siranai tennjyou says:

    「地雷に使われる特定の金属を見る」のが従来の金属探知機。たとえば「鉄」とか「亜鉛」とか、的を絞る必要があったのに対し、複素ニューラルネットワークを導入することで、的を絞る必要がなくなったと、この動画の人物は言っています。
    「地中のものとそうでないものを識別できるようになった」と彼は言っています。すなわち、地雷がどんな「素材」で作られていようと、「地中のもの」すなわち「人工物でないもの」と識別することが可能になったということだと思います。
    よって、「より多くの種類の地雷を探知出来るようになった」ということです。

    「可視化」とは、電磁波を地中に放出し、反射してきた波(たぶん、いろんな種類の電磁波。ここの部分で複素ニューラルネットワークが役に立つのだと思う。放出した特定の電磁波に対し、反射してきたさまざまな種類の電磁波を識別できる)の強さや種類が心電図のように観測されて、その波の形を見て、識別するのではないでしょうか。
    自分なりに解読してみました。間違ってたらすみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です