この記事では宗 武志 イケメンについて説明します。 宗 武志 イケメンについて学んでいる場合は、Computer Science Metricsこの記事【皇室News】韓国最後のプリンセス 李徳恵 日本の宗伯爵との結婚で宗 武志 イケメンについて学びましょう。

【皇室News】韓国最後のプリンセス 李徳恵 日本の宗伯爵との結婚の宗 武志 イケメンに関連する内容の概要

下のビデオを今すぐ見る

このComputer Science Metricsウェブサイトでは、宗 武志 イケメン以外の知識を更新することができます。 WebサイトComputerScienceMetricsで、ユーザー向けに毎日新しい正確な情報を継続的に公開しています、 あなたのために最も詳細な価値を提供したいという願望を持って。 ユーザーが最も正確な方法でインターネット上のニュースを把握できるのを支援する。

トピックに関連するいくつかの内容宗 武志 イケメン

[Imperial News]韓国の最後の王女イ・ドクヘが日本のソグ伯爵と結婚? いくつかの疑問が生じるかもしれません。 正直、イー殿下の妹が日本の伯爵家に嫁いでいるとは知らなかった。 それにしても宗武志は背が高くてイケメンで頭も良くて性格もいい。 そして高級感があり、品格があります。 先天性の病気だということはある程度分かっていたはずなのに、そんな有能な人と結婚するなんて当局はやり過ぎではないでしょうか。 平山為太郎先生がおっしゃっていたように、知人の前でそのような病気の特徴を見せられたとき、宗さんはどれだけ心配されたのでしょうか。 それでも最後までお世話になりました。 そのような人を家で世話することは非常に困難です。 それでも、本家に資金があればなんとかなったのだが、自分が窮地に立たされたらどうしようもない。 韓国はこれを批判した。 しかし、韓国に戻ってからも15年間入院しました。 また、彼女を老師と呼んでも「リー・デフエ」という名前を使うことは許されず、母方の家系の下級名を「リャン・デフエ」と名乗らせざるを得なかった。 この治療法はもっとひどいようです。 日本に連れてこられる前から症状が出ていたと考えられているので、父の高宗としては、そのような病院で療養させたほうがよかったのだろう。 そうすれば、世間の注目を浴びることもなく、周りの人に迷惑をかけることもありませんでした。 また、長女の正枝は神経症を患い、自殺という悲劇を引き起こした。 宗武さんの再婚が幸せなものであることを願うばかりです。 雅子内親王殿下の障害児奉仕活動の意義が理解できた気がします。 小さい頃から徳江の世話をしてきたからだと思います。 家族の問題を肌で感じたからこそ、障害児への奉仕を考えたのだと思います。 雅子内親王殿下は本当にご苦労様でした。 最愛の父である高宗の隣の墓で眠りについたのが一番良かったと思います。 彼女が亡くなった後も彼女を見守ってくれると思います。 #韓国 #プリンセス #結婚

SEE ALSO  【あなたが知らずに食べている!?】リン酸塩の正体 | リン 酸 カリウム 危険 性に関する一般的な情報が最も完全です

宗 武志 イケメンのトピックに関連する画像

【皇室News】韓国最後のプリンセス 李徳恵 日本の宗伯爵との結婚

読んでいる【皇室News】韓国最後のプリンセス 李徳恵 日本の宗伯爵との結婚のコンテンツを発見することに加えて、csmetrics.orgをより下に継続的に公開するより多くの記事を検索できます。

今すぐもっと見る

宗 武志 イケメンに関連するいくつかの提案

#皇室News韓国最後のプリンセス #李徳恵 #日本の宗伯爵との結婚。

皇室,天皇陛下,皇后陛下,天皇,皇后,美智子さま,美智子様,皇太子殿下,皇太子,雅子さま,雅子様,雅子,愛子さま,愛子様,愛子,秋篠宮,秋篠宮殿下,紀子さま,紀子様,紀子,眞子さま,眞子様,眞子,佳子さま,佳子様,佳子,悠仁さま,悠仁様,悠仁,小室圭,小室佳代。

SEE ALSO  二重整形した当日はどうやって帰る? #Short | 最も関連性の高い情報をカバー二 重 整形 帰る とき

【皇室News】韓国最後のプリンセス 李徳恵 日本の宗伯爵との結婚。

宗 武志 イケメン。

宗 武志 イケメンの内容により、csmetrics.orgがあなたがより多くの情報と新しい知識を持っているのを助けることを願っています。。 ComputerScienceMetricsの宗 武志 イケメンに関する情報をご覧いただきありがとうございます。

40 thoughts on “【皇室News】韓国最後のプリンセス 李徳恵 日本の宗伯爵との結婚 | 宗 武志 イケメンに関するすべての情報が更新されました

  1. keiko amazone says:

    徳恵さんは、宗家に大切にされていたと思います。徳恵が、子供時代にも心身を病んでいたり韓国に帰国後も入院していたことを考えると神経衰弱が深刻な物だったと思います。娘の正恵さんは、本当にかわいそう。高貴な生まれなのに、日韓の国の狭間で苦しんでいたんでしょうね。けれども、娘さん、神経衰弱だったことを考えると、遺伝だったのかもしれませんね。

  2. 田々 says:

    このナレ-タ-さんの日本語は間違いが沢山有る。
    日本人ではないであろう。
    韓国に都合良く捏造された歴史。
    日韓のみならず、世界中の歴史が正された教科書が来年配布されると聞く。
    その日が待ち遠しくてならない。

  3. ta ta says:

    精神病院に入れられてひどいって同情してたのに、韓国に帰ったら直で病院でワロタ

  4. お花大好き says:

    気の毒としか言えないわ…………  時代に翻弄された少女  祖国を離れて来たくもない日本へ来てそりゃ病気にもなるよ😢 母親が亡くなった事も引き金だね

  5. S S says:

    この伯爵も苦労しただろうな。こんなのと結婚しなくちゃいけないなんて。地獄だ。

  6. 川勝宏子 says:

    立場を変えて考えて見たら身内か1人も居ない言葉もわからない
    それはそれは
    不安て怖くて精神的に辛く苦しんで私はよくわかります

  7. Kyoko Okada says:

    別に日本に来なくても、精神は病んでいたかもしれないのに、すべて日本のせいにするのはおかしい。配偶者にも恵まれていた。果たして朝鮮にいて、このような思いやりのある配偶者に巡り会えることができただろうか?お節介にも無理矢理離婚する気もない夫に離婚をせまるとかどうかしている。しかし、宗武志は健康な人と再婚できたからよかったかもしれない。

  8. Kyoko Okada says:

    この映画みたけど、滅茶苦茶日本を悪者にするでっち上げ映画だった。子どもを徴用工としてつかってたとか有りもしない場面のオンパレードだった。

  9. エビマヨ says:

    これみても韓国の捏造癖がよくわかる。宗武志がかわいそう。
    東京生まれ、東大英文科卒の知識人でこの容姿。気立てのよい日本美人といくらでも幸せな結婚が出来ただろうに。

  10. Voyager 1 says:

    日本 韓国、韓国 日本 こんな関係だったのかな?!
    悲しい事実に涙が流れ沈黙した……

  11. Love Rin says:

    映画とずいぶん違いますね。父高宗は日本人に毒殺されたことになってるし(現実は噂のみ)、ずっと祖国に帰りたがって日本のせいで精神崩壊したみたいな描かれ方。
    実際は随分早くから発症していたんですね。それに何度も帰国してるじゃないですか。宗武志も一度も面会しない、とか「あの女のことは忘れたい」とかひどい描かれ方。
    こうやって大衆を洗脳していくんですね。だから嘘つき韓国は嫌いです。

  12. memo mumemo says:

    戦国時代の漫画描きたいと思ってるんだけど、
    宗氏はイケメンにしよう

  13. みだけみだけ says:

    かわいそうなお方。母国を、離れてさぞかしお辛かったでしょう。時代に本能された悲劇の姫様。

  14. y o says:

    かわいそうなプリンセス。繊細な方だったのでしょう。両親と思うように会えず、遠い異国でうつ病になってもおかしくない状況だったのでは。本当にかわいそうな。

  15. hide a says:

    欧米だと植民地にした国の王と妃は島流し。王子は殺し王女は家来の妾に払い下げじゃないかと記憶する。
    日本の皇族並みにしたのはあり得ない。

  16. あんみ says:

    何をやってるのよ⁉️大沼学長😥💦又余計な事をして…😳リクルートコスモスの未公開株を受け取ってた時に失脚させておけば良かった…😰

  17. さしいか says:

    日本の伯爵様めっちゃイケメン…
    さすがのあちらの方もこれは結婚したいよなw

  18. デカマラ says:

    こんな不細工と結婚させられて気の毒すぎる
    しかも韓国では「昔の人たちの言葉によると、彼は片目で背も低く、とてもブサイクな男だったと言われている。徳恵翁主はこの事実を知って、3日も何も口にせず泣いたという」って捏造してるんだよね本当は真逆なのに笑

  19. R o s i e says:

    貴人、才人、貴妃(有名な楊貴妃もこれ)と
    中国の宮廷文化を色濃く残してるのかな?
    色々と歴史的な観点からすると思うところはあるが
    一人の女性として、苦労された事と思う。
    この日本の伯爵は、病がちな妻をよく気にかけていたと本で読んだから、仲良しだったのかな?

  20. fhakoda says:

    李って現在は宗の名じゃなくて徳永って名で残っていると聞いてるけどなぁ 永世婆やら有栖川やら昭和11年以降の日本政権は無能だったんだろうね

  21. わんこ says:

    もうお一方
    李王世子に嫁いだ皇族梨本宮方子さまがいらしゃいます
    韓国名が李方子妃。韓国の障害児教育に晩年を捧げられました

  22. フクロウそい says:

    金乙漢の行動こそが身勝手で韓国人らしくて、結果として徳恵が気の毒
    どう考えても、賢くて優しいイケメンの宗伯爵と娘の側にいた方が幸せだったと思うよ
    例え韓国に居ても、徳恵が宗伯爵程素敵な男性と結婚出来たとは思えないし
    祖国に連れ戻しても、結局病院に入れてるじゃないの
    ただ、宗さんがその後幸せそうで何より

  23. 今泉 says:

    統合失調は、元々そういう危険因子があって何かの弾みで発症するのが結構ある。
    なので、この人の親か近い身内に精神の病をもった人の居る確率は高い。
    因に、韓国のネットでもブスがイケメンと結婚出来て何が不満なんだという考えもある。(笑)

  24. says:

    福岡の小、中学生の頃、宗さんと言う苗字の子がいましたが、兄妹で、美形で優秀でしたよ 
    しかも優しかった。

  25. kt tk says:

    統合失調症じゃしかたないて。韓国人が王政復古を望まなかったのも事実。
    旦那も解放されて第2の人生に進めたわけだし仕方ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です